純光社|照明のプロフェッショナル

この道40年、私たちが大切にしていること

継承 Succession
貢献 Contribution
情熱 Passion

お客様の良きブレーンとなり、社会の良き構成員となるために。

イベントに携わる企業は「人々のコミュニケーションが生まれ、情報の伝達が思い通りにでき、未来に夢と希望を伝えていける、確かな場づくり」という大きな役割を与えられています。弊社は、こうした市場のニーズに即応できる体制を整えるとともに、お客様をはじめ、関係する全ての方々にご満足いただける企業を目指しています。また、企業の社会的責任・人間尊重の観点からも、社会的規範や企業倫理を遵守し、社員一人ひとりにコンプライアンスの意識を徹底させています。私どもは、イベント業界のより一層の発展と地盤の強化を願い自らがその範となるべく、安全や安心を重視した改革なども意識的、継続的に行いながら、全社一丸となって努力・成長を続けていく所存です。

代表取締役 蓮沼 勝正

継承

安全への取り組み

「安全最優先」を基本理念とし、今まで培ってきたノウハウを活かし
社員一人ひとりの安全意識を高めています。

現場での取り組み

全体朝礼

品質チェック

安全パトロール

照明器具の安全対策

出展者・来場者への安全対策

墜落・転落防止対策

日常での取り組み

安全作業マニュアルの制作と実施

リース機材のメンテナンス

安全衛生大会の実施

貢献

社会・環境への取り組み

よりよい職場環境づくりも含め、
環境に配慮した業務展開を行い社会に貢献しています。

事業アプローチ

Phase1

電気設備の設計・工事業を通じて経済、社会の活性化に貢献する。
事業活動を通じて発生する環境負荷を最小限にとどめる。

Phase2

循環型社会の形成に寄与する。
経済発展と環境保全の調和する経営を実現する。

基本方針

  • 環境マネジメントシステムを確立する。
  • 環境マネジメントシステムの確立を継続的に改善し、汚染予防に努める。
  • 環境側面における法的要求事項を遵守する。
  • 環境保全対策のため、具体的な目標を設定する。
  • 本方針は内外の環境変化に対応して改定する。

環境方針についてはこちら

ボランティア活動

社会貢献のため、社員主導でボランティア活動に参加しています。また、地域との調和のために会社周辺の清掃活動を行っています。

情熱

人材育成への取り組み

社員一人ひとりが電気工事のプロフェッショナルとして
活躍できる環境づくりに会社全体で取り組んでいます。

各講習会への参加

社員の意識向上・スキルアップのために、様々な講習会に参加しています。

認定電気工事従事者講習

高所作業車技能講習

職長・安全衛生責任者特別教育

展示施設電気保安講習

低圧電気取扱特別教育

電気工事作業指揮者特別教育

足場の組み立て等主任者技能講習

職場環境<健康で働きがいのある職場環境づくりを目指して>

所属団体主催のスポーツ大会への参加や顧客企業との交流試合などを定期的に開催し、クライアントや業界内にも交流の輪を拡げています。社員同士のチームワークにも磨きがかかるなど、スポーツを通してスピーディーでいきいきした職場環境が生まれています。また、社内にトレーニングマシーンを設置し、日々の健康づくりに役立てています。

会社概要

社  名 株式会社 純光社(JUNKOSHA,INC.)
代 表 者 代表取締役 蓮沼勝正
設  立 昭和52年4月23日
所 在 地 〒134-0091 東京都江戸川区船堀3-11-11
TEL:03-3675-3001 FAX:03-3675-3139
資 本 金 1,000万円
事業内容 電気設備設計施工
許可登録 建設業 東京都知事許可(般-24)第64264号
所属団体 東京都電気工事工業組合
東部電設工業協同組合
東京商工会議所
東基連 江戸川労働基準協会支部
日本ディスプレイ業団体連合会
東京ディスプレイ協同組合
日本展示会協会

ISO認証取得

当社はISO14001の登録をしております。
今後も、環境にやさしい
各種設備工事の設計・施工・保全を推進します。

都営新宿線「船堀駅」下車徒歩約5分